» 2013 11月のブログ記事

11月から12月くらいでおせち料理の予約をする方が

多いと思いますが

家族全員集まって同じものを食べるって

結構大変ですよね

味に対しての好みの違いもあれば

アレルギーなども考えないといけないので

最近では子供向けのおせち料理もあります

 

お弁当でキャラ弁なんてありますが、おせちにも

そういった物があるので、形から入るなら

これがいいでしょう

micky240

ミッキーのおせち!

 

子供だけではなく大人もテンションあがりそうですが

二段と三段のものがあり、お吸い物が付くかなどで

価格が少々変わります

和洋中の創作おせち料理といった感じです

 

冷凍おせちですので、解凍すれば

すぐに食べられます

 

冷凍だったら、1月末くらいまでは

大丈夫ですので、お子さんが少しずつ食べる

という事も可能です

アレルゲンの食品としては卵、乳、小麦、えび

これらが大丈夫な場合にはいいんじゃないでしょうか

 

また、おまけで風呂敷、お箸、ぽち袋も

ついてきますので、このおせちをお孫さんのお宅へ

もって行くのもいいでしょう

 

オリジナルの風呂敷で包んで、ぽち袋にお年玉入れれば

かなりよろこんでくれるのではないでしょうか

 

たぶん、思い出に残るお正月そして

おせち料理になるでしょうね

 

実はミッキー以外にも

ディズニーキャラクターのおせちはあって

ぷーさんとその友達のおせちもあります

これまたかわいらしい!

 

そして、さらに女の子向けのものとしては

ハローキティのおせち!

998

こちらもまた、かわいらしい!

一緒についてくる風呂敷の真ん中にリボンが書かれていますが

こんなキュートな風呂敷はまずないでしょう

 

お孫さんなどがキティちゃん好きなら

喜んでくれること間違いなし!

 

子供向けのおせち料理をお探しなら

こういった物を選択肢に入れてみて下さい

年末になってくると、いろいろと忙しいですね

大掃除の準備にクリスマスの準備

そして年明け後の、おせち料理やお年玉の準備

多少楽できるところといえば、おせち料理

色々なおせち料理の予約がありますが、特にデパートの

おせち料理を予約する際に注意する点があります

 

まず有名店のおせち料理は、もともと人気が高いので

売り切れるまでの時間も早いです

大抵は11月に入ってからの予約ですが、10月からスタート

するところもありますので、ぜひ早めの予約を心がけましょう

 

また、その際に、サイズに注意です

思わず画像に魅かれて大きいものを買ってしまっても

食べきれずにもったいないことになる、という事もありますので

注意してください

3段の物、2段の物などがあり、また6.5寸なんて表記も

見かけると思います

6.5寸は一般的なサイズで、だいたい3から5人前

それ以上の8寸になると、5から7人前になります

 

また、おせちが盛りつけられている状態で来るのか

それとも個別包装で来て、こちらで盛り付けるのかも

大切です

だって、楽しようと思って買っているのですから(笑)

もちろん、ココは個人の好みなのですが、最後にひと手間必要になる

可能性がありますので、ご注意ください

 

今までにも、おせちの偽装や食材偽装がありましたので

注意してしすぎることはないのですが

信頼のできるお店で購入しましょう

 

デパートのおせちですが、人気はやっぱり

高島屋のおせちです

高島屋では地域別のおせちなどがありますので

実家に帰る際に、懐かしい味を持って帰る

なんてこともできると思います

87

 

比較的身近なデパートなら、イオンなどでも

非常にバラエティに富んだおせちを扱っています

 

早めに注文した方がお得になる

早割を実施していますので

お正月に家族でゆっくりしたい方は、早めの予約をしてみて下さい

布団専用の掃除機であるレイコップ

紫外線照射と吸引を同時に行えるので、かなりの優れもの

ですが、デメリットって何になるでしょう?

実際に使ってみての感想をお届けします

まずはそれなりに大きいという事です

 

ちょうど掃除機の口の部分と同じくらいの大きさ

なのですが、その部分しかないので、収納に

少々困ります

 

何かケースや袋でもついているのでしたら

楽なのですが、特にありません

基本的にレイコップをもろみでしまっておく

事になります

 

商品に袋はついているのですが、コードをまとめておく

ためのものです

 

そして、もう1つ困る部分がこれ

掃除機だとコードは格納されますが

レイコップは格納されないので、そこが邪魔です

 

Wたたき、の部分がありますが、恐らく振動している

位にしか感じないと思います

布団叩きのイメージをしてはいけません

また、小さなほこりを吸い込むようになっているので

大きなゴミは吸い込みにくいです

 

そして、一番大きな点としては

「速効性を感じない」という点があると思います

布団を干した後などでは、明らかにフカッとなりますが

レイコップをかけただけではそういった顕著な変化は

ありません

 

唯一は、レイコップ内のほこりを取るカップに

ゴミが貯まるくらい

 

それなりに高価な商品ですので、十分に検討したうえで

ご購入下さいね

最近はやりの布団用掃除機レイコップ

ついに買ってしまいました!

使ってみた感想をお伝えします!!

 

ちなみに今回購入したのは

このタイプ

 

最新機種の白いヤツ

やっぱり清潔感のある色なので、品薄になっているみたい

最初は家電量販店に行って質問して

違いなどを聞き、そこで購入しようかという事に

なっていたのですが、結局いつでも帰るからもう1回

冷静に、という事で家に帰ってからネットで注文(笑)

 

正直価格差はほとんどありません

ネットで安くても、量販店と2000円程度

これをどう捉えるのかは、購入する方次第ですね

 

今までのシリーズと異なるのは、布団を叩いてくれる部分が

Wになっていることと、回転ブラシがついていること

ダブルで叩くことで、布団の中に潜んでいるダニやその死骸を

動かしより吸引しやすくなっています

 

また、回転ブラシのパワーで髪の毛や表面についたゴミなども

同時にかきこんでくれるとのこと

実際はどうかといえば、まずスイッチ入れてみて

音はそれほどでもないと思います

夜中に使うのはやめましょう

恐らくハンディタイプの掃除機と同じくらい

 

UVのライトも、布団に当てている時は点灯しますが

離せば消える安全設計

回転ブラシですが、実際にはそれほどでもない感じです

 

まあ、表面のごみを取りたいなら、粘着性のコロコロの方が

確実だと思います

ですので、まずはコロコロで表面をきれいにしてからやった方が

いいでしょう

 

で、やってみると、こりゃすごい

あっという間に、フィルター部分が白くなっていきます

これが取れたごみであり、布団の中に隠れていたものですね

 

結構吸引力があるために、掛け布団は押さえながらやらないと

いけないと思います

1人ではなく、2人がかりで掃除した方が良いかもしれません

 

HEPAフィルターなどもついているので、お子さんと一緒に

レイコップで布団掃除というのもいいかもしれません

 

日に干したわけでもないですから、布団がふかっとするわけでも

無いですし、劇的に何かが変わるわけではないですが

レイコップのフィルターにはしっかりと吸い込まれていっていますので

定期的に布団を掃除することで、快適な睡眠環境には

なっていくと思います

 

アレルギー体質の方、小さなお子さんがいらっしゃる方なら

いつもの掃除にプラスして、お布団の掃除はこれで行うのがいいでしょう

最近は、布団を干しても

ダニが死滅しないこともわかり、叩いても

それは逆効果になっていることも判明しています

そこで出てきたのが布団用の掃除機です

 

形は似ていても、機能は様々

ちょうど掃除機の吸い込み口?のところ

のような形状をしていて

その部分のみを手で持って使用するタイプが

ほとんどです

 

一番有名なものは「レイコップ」という会社の物

ほんと、形状だけ見ると単に掃除機の先に見えますが

布団をきれいにすることに特化しています

特にダニなどのアレルゲン除去に

向いていますので、ハウスダストでのアレルギーや

アトピーの方には試してみて欲しいです

 

今は似たような形状で機能のものが

出ていますが、やっぱりレイコップが一番

機能的に優れているそうです

 

違いが出る点としては

まず、紫外線での殺菌・消毒しつつ吸い取るのですが

このUVでの殺菌などがついていないで、単に吸い込むだけ

などと言ったものがあります

 

1万を切っている価格のものは、大抵このパターン

これは単に掃除機を変形しただけですので

ご注意ください

 

そして、UVがついていても、その幅が狭かったり

吸い込み口が狭いと、効率的ではありません

重さを軽減するため、という事で全体的に小さくしている

物があったりしますが、布団は結構な大きさですので

あまり小さいものを購入すると

掃除が終わるまでに非常に時間がかかってしまいます

 

そして、最新のものになると、吸い込みの効率を上げるような

機能が付加されています

 

例えば、さすがに外に干すとふっくらしますね

でも、花粉とかPM2.5なんて物が付着してしまう

可能性が出てきますが、それも効率的に吸い込めるように

なってきています

 

家電量販店に行くと、たくさんの種類がありますが

どのくらいの予算を考えていくのか

どのくらいの機能が欲しいのか

そのあたりをはっきりさせていくといいでしょう

 

お勧めはレイコップの最新モデルですね

持ちやすくってあまり重くないですし、高機能

1度確認してみて下さい

天気のいい日に布団を干すのって気持ちいいですよね

パンパン叩いて、ふっくらした布団で寝るのは気持ちいいですし

でも、本当に干してきれいになるのでしょうか?

ダニなどは天日で殺せると言いますが、本当ですかね?

干すだけでは無理?

布団を干すと、高温になってダニが死滅すると言われていますが

残念ながら普通に干すだけでは、ダニは温度の低い所に移動してしまい

死滅させることはできません

 

つまり全体を一気に温める必要があります

簡単な方法としては、夏の炎天下の中

車を締め切って、その中に数時間入れておくという手があります

 

また、密閉したビニール袋の中に入れて

日に当てておくというのも可能です

温度としては70度以上にすることで死滅します

黒いビニール袋を使うと、より効率的に温まります

 

ただ、これは日差しがある春夏あたりの方法です

そうでない場合には、ビニール袋に入れて

殺虫剤をかけるなどして、死滅することが可能です

 

もう1つ問題は、あのパンパン叩くこと

あれは絶対にしてはいけません

たとえ死滅しても、その死骸は残っています

その死骸が広がってしまうのです

 

アトピーやぜんそくの原因になるのは

ダニそのものだけではなく、その死骸や排泄物も

原因になります

 

そのために、高温での殺菌だけではなく

中まできれいにする必要があります

 

これはさすがに布団を洗う必要が出てきます

最近では、家まで取りに来てくれるサービスも

ありますので、そういった物を利用した方がいいでしょうが

 

この布団丸洗いも、ドライクリーニングだと

表面を洗っただけになってしまいますが

水洗いで行うと、中まで完全に洗えるので

非常にきれいになります

 

とはいえ、この丸洗いですが

時間がかかるのがちょっと面倒な点です

 

最近では、布団専用の掃除機もありますので

こまめにきれいにしたい方は

こちらを使ったほうがいいと思います

寒くなってくると特に使うものに、リップクリームがあります

子供のころから使っている人も多いでしょう

また種類も沢山あり、いろいろな機能があるものを

最近では増えています

まずはその効果的な使い方を理解しておきましょう

 

荒れているからって塗るのは×

乾燥する季節になると、唇が荒れがちになります

そこでリップを塗る、という人も多いと思いますが、実はその使い方

あまり効果的ではありません

 

リップは、基本的に保湿の役割しか持っていません

もちろん、そういった機能を持っているものもありますが

そこはしっかり確認しましょう

リップには2種類あって、薬用と医薬品の違いがあります

安いものは薬用であることがほとんどで、荒れを治す効果は

ありません

 

ですので、荒れがひどい場合には、医薬品のリップを購入しましょう

このリップ、普通に手に取れるところには無い可能性がありますので

お店の人に聞いた方が速いと思います

 

また、荒れが治っても、この種のリップをずっと使っていると

患部でない所に薬を塗りこむわけですから、あまりよろしくありません

ある程度治ったら薬用のものに変えましょう

 

そういった事からも、リップは2種類持っておいた方が良いでしょう

薬用と医薬品の物、適宜使い分けましょう

 

また、塗り方も注意です

唇をよく見ていただければ分かりますが

縦方向にラインが走っていますね

ですので、リップを塗るとしても上下に塗る方が

いいです

横に塗ると、かえって組織を壊してしまう可能性があります

 

また、リップを出してそのまま塗るのではなく

先を体温で少し溶かして使ったほうが

抵抗も少なくなり、より効果的です

 

また、内容にも注意が必要です

比較的多くのリップに入っている成分でひまし油がありますが

これが体質的に合わない方もいます

安いから、などと言って安易に買わないで

その効果を考えて、きちんと買って、きちんと使いましょう

食品偽装表示で、よく出てくるものに

加工肉というものがあります

ハンバーグなどのようなものだけは無く

サイコロステーキのようなものも、加工肉といわれる

事がありますが、この基準は何でしょう?

安全性はどうなのでしょうか?

 

加工肉の種類

加工肉は成型肉とも呼ばれ、約40年位前から

流通に乗ってきた物

元々は高価だった牛肉を庶民でも手が届く価格で、という事で

作ったものらしい

サイコロステーキなどは、結着肉というもので、捨てられてしまうような

端の肉やハラミなどの内臓や、筋のある部分の固い肉などを

混ぜ合わせて食品結着剤でつけてカットしたもの

 

最近では、さらに技術は進歩し

霜降りのような状態にするために、肉に剣山のような針をさし

中に直接練乳や牛脂のようなものを入れ、霜降り状態にする

霜降り加工肉

 

また、たんぱく質分解酵素などを固い肉に流し込んでやわらかくする

やわらか加工肉というものもあるそうです

 

安いサイコロステーキなどの側面から

肉汁が流れ出て、それが肉のような色になって固まっている

のを見たことありませんか?

それは成型肉である証拠ですね、添加物が流れ出てきているわけです

 

問題は、こういった加工をした際の食品添加物などで

アレルギーなどを引き起こす可能性があることです

牛乳由来のカゼインを含んでいることもあるので、注意しましょう

 

また、こういった加工肉は十分な加熱が不可欠です

もし足りない場合には、食中毒などを引き起こす可能性が

高くなりますので、これも要注意です

 

消費されている肉の約3%がこの加工肉であると

言われています

適切に扱えば、もちろん食べられるものなのですが

その中身を知らないで食べるのは、少々危険なものです

 

やっぱりいいお肉は、味がいいというだけではなく

安全面からも評価されているものです

自分の体の中に取り入れるもので、自分の体ができていると

考えるなら、あまり加工肉をたくさん摂取するのは

控えたほうがいいのかもしれませんね

猫背はほっておかないで、きちんと矯正しておかないと

体への悪影響だけではなく

心にも良くない影響が出ますので

猫背矯正は見た目だけの問題ではありません

比較的手軽に、毎日の生活の中で

猫背矯正できるグッズも沢山あります

ぜひ活用していきましょう!!

 

猫背矯正ベルト

上半身を包むように、体に付けて

矯正するものですね

猫背矯正ベルトをしていると、背筋がまっすぐに

なるだけではなく、身長が伸び

女性ならバストアップにヒップアップ

下腹もスッキリします

 

下腹ですが、これは猫背による内臓の圧迫が

なくなるので、必然的に臓器があるべき場所に戻り

ポッコリがなくなります

 

猫背矯正クッション

これは家でリラックスするときに使うものです

クッションですので、上に乗ってぐいーっと

伸びをすることで、骨盤の矯正をしてくれます

 

猫背というよりも、骨盤を戻して

骨格を調整していく感じです

腰は要であり、そこをただすと上半身が

きちんとしていくわけです

 

家でリラックスしながら矯正できるのは

楽ですね

 

整体する枕

最近は寝具にこだわる方が多いと思いますが

こういった整体に使える枕があります

寝ている間に猫背の矯正がされるなら、これまた楽ですね

 

もちろんこういったグッズを使うだけではなく

日々の運動なども大切になってきます

 

きちんと支える筋肉を作り

姿勢も意識して

心も体も健康にしていきましょう

スポンサードリンク

楽天市場

カスタム検索