甲状腺がん 女性に発症しやすい癌

 

スポンサードリンク

   

日本人の三大疾病といえば

脳卒中・心筋梗塞、そして癌です

そのがんの中でも、他の部位のがんよりも

女性が発症しやすいものが甲状腺がんです

甲状腺って?

名前だけは効いたことあるかもしれませんが

あまり知られていない臓器で

いわゆるのどぼとけと言われる骨を

下から包み込むように支えています

 

この甲状腺からは

甲状腺ホルモンが分泌されており

呼吸などの調節を行っています

 

このホルモンが少なくなることを

「甲状腺機能低下」

多くなることを

「甲状腺機能亢進」といい

どちらも、特有の症状が現れます

 

バセドー氏病なんて病名を聞いたことがあると

思いますが、それも甲状腺に関する病気です

 

この甲状腺がんは、がんの中では

体の外から見て発見しやすいものですので

まわりの人からのどのはれや、声のかすれなどを

指摘されて、調べてみたら、見つかることも多いものです

 

症状としてよくあるのは

声のかすれ、呼吸の不調から

食べ物を飲み込みにくくなったり

他の臓器も巻き込んでの症状が出てくることもあります

 

予防法としては、禁煙が一番にあがります

喫煙者の罹患率の方がかなり高いがんです

 

また、放射線被ばくをすると

この甲状腺にその放射性物質が溜まり

そこで悪さをするために、甲状腺がんになりやすくなります

 

そこで、医療関係者などは、のどを守るような

鉛入りの遮蔽物をつけることもあるそうです

 

被ばくした際にわかめなどのヨードが入ったものを

食べるように言われるのは、ヨードもこの甲状腺に

溜まるものなので、放射性物質が入ってくる前に

このヨードでスペースを埋めておく

という考え方です

 

決してわかめで放射能が中和される、なんてファンシーな

考えは持たないようにしましょう

 

ただし、どのようなものでも摂取のしすぎは

体によくありません

むやみやたらにわかめを食べても

気持ち悪くなるだけです

 

他のがんと同様に

早期の検診、発見が一番の予防法

 

年に何回か、きちんと定期検診をして

自分の体の中の事を、しっかり理解しておきましょう

 

スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

スポンサードリンク

楽天市場

カスタム検索