柔らかい! 摂食支援 あいーと

 

スポンサードリンク

   

最近では、病院食もおいしくなり

わざわざ食べに行く方も行くくらい

一流シェフにメニューを作ってもらったりして

しかも、カロリーや栄養バランスも考えられているのですから

体には、抜群に良いですよね

 

食事は楽しいものですが、物を飲み込む力がなくなって来たり

噛む力がなくなってくると、食事も味気なくなってしまいます

でも、そんな方でも、楽しく食事ができるものが

摂食回復支援食「あいーと」です

 

今まで自分で出来ていた事が出来なくなるって

非常にショックなわけです

お風呂に一人で入れない、トイレに一人でいけない

食事が上手くできない

 

そういった事から、気落ちしてしまう高齢者の方も

多いのですが、この「あいーと」は、そんな方に

自らで食事をしてもらい、意識を高めてもらおうという

考えから作られたものです

 

今までのものとの違いは?

今までは、こういった高齢者の食べ物は

咀嚼力を考え、流動食

つまりは、ミキサーでドロドロにしてしまったもの

ばかりでした

 

でも、このあいーとは、食材の形そのままを

維持しているので、目でも食事を楽しめ

また、自身も食事をしている楽しさを感じられるように

してあります

 

特殊な技術で食材の形を保ったまま

とんでもなく柔らかくしてあるのですが

簡単に言えば、食材の形をとどめる程度に

繊維を分断してあります

 

酵素を使い、圧力をかけて浸透させているそうです

 

硬いタケノコなども、この方法で

通常の3分の1くらいまで、柔らかくできます

でも、見た目はまったくの普通

食べてみて、その柔らかさに驚きます!!

32

 

人間、食べる喜びって大きいと思います

通販で購入もできますので、自宅療養の方も

手軽に手にすることが可能です

 

夏バテしないように、食べ物はしっかりとって行きましょうね

スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

スポンサードリンク

楽天市場

カスタム検索