子宮内膜症とは?  あの芸能人も・・

 

スポンサードリンク

   

女性特有の病気はたくさんありますが

子宮内膜症もそのうちの一つです

歌手、女優の松浦亜弥さんもこの病気を発症していることを

公表して、現在芸能活動をセーブしています

matsuuraaya_a01

結婚なさった松浦亜弥さんですが

妊娠などの影響って、どうなのでしょう???

子宮内膜症を簡単に言うと?

子宮内膜は、その名の通り、子宮内にしかないはずなのですが

なぜか子宮内膜に似た細胞が、体のあちこちで作られて

その部位で、まるで子宮内膜であるかのように

活動してしまう症状が子宮内膜症です

 

若くても発症する可能性のあるもので

現代の医学では、閉経までは完治しません

月経がある女性の数%から10%程度いると

言われている病気です

 

この症状が発生しやすい特徴的な部位があり

この部位によって少しずつ症状が変わってきたり

または併発していることもあります

 

女性ホルモンの影響で、女性内膜の細胞は

劇的に変化するために、内膜症を発生した部位で

まるで子宮内膜で起こることのようなことが

発生します

 

生理の時の痛みがひどくなったり

生理の時ではなくても鋭い腹痛が

起こったりするそうです

また、出血を伴うこともあるために

慢性の貧血にかかってしまうことも

 

妊娠に関してですが、子宮内膜症の方は

不妊状態にある方が多いようですが

因果関係に関しては、はっきりとわかってはいないそうです

 

ただ、通常の生活も辛くなる場合もありますので

妊娠した場合には、もっとつらくなる可能性もあります

 

治療方法は?

すでに述べたように、今現在の医療では

完治させることはできません

医者へ行っても、症状の緩和をおこないます

 

単純に痛みを和らげるような薬物用法から

開腹などでの手術をすることもあり得ます

ただ、臓器の癒着などが起こっている場合には

開腹しても、その処置は非常難しいようです

 

慢性的な疾患になるものなので

今だけではなく将来も見据えて

きちんとした処置を検討してみて下さい

スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

スポンサードリンク

楽天市場

カスタム検索