ミラーレス一眼レフの特徴は?

 

スポンサードリンク

   

新しく趣味を持とう!なんて思い

カメラを趣味にする人もいるのではないでしょうか

 

最近は「デジイチ」なんていうデジタル一眼レフの

でっかいカメラを持っていたりする人も結構多く

その一方でミラーレス一眼レフもあります

この違いって、一体何? どっちがいいのでしょう??

実ははっきりしていない?

まず「一眼レフ」って、どういった物だか理解しておきましょう

これは「レンズを通ってきた画像を実際に見られるもの」

と思っておけば間違いありません

 

ファインダーがレンズとつながっていて

実際に撮影されるものが確認できます

安いカメラって、ファインダーの所からそのまま向こうが

見えますよね

これだと、若干目で確認したものと画像が異なるわけです

 

で、どうやってファインダーで同じ映像を見るかと言えば

鏡を使って画像を反射させて、ファインダーで見るのです

そのため、ぎりぎりまでフィルムの前には鏡があり

シャッターを押す瞬間だけそのミラーが跳ね上がります

ファインダーが暗くなるカメラって昔あったでしょ

あれは一眼レフである証拠です

 

こういった理由から、あまり速い動きの物を一眼レフで撮るのは

向いていない、と言われていました

撮る瞬間の状態が確認できないので

 

ではミラーレス一眼

という事は、鏡を使ってファインダーに画像を

送らないわけです

そのまま画像を取り込み

電子的に見えるようにしている事がほとんどです

 

で、ここまで考えると

「それって、普通のデジカメとおなじじゃん?」

って、思う人、ある意味正解です!!

 

ここで、一眼レフの考え方が出てくるのですが

「レンズ交換可能」という部分を兼ね備えて初めて

「ミラーレス一眼」と呼ばれるカメラになるようです

ですから、あまりはっきりした線引きって無いんですね

 

通常の一眼レフと違い、ミラーの部分が無いために

全体として薄く軽くなっているのがミラーレス一眼の

特徴です

 

通常の一眼レフは、構造の関係から

非常に重くなってしまい

女性には使いにくいものになりがちです

 

ごっついレンズを構える女性もかっこいいですが・・

 

ミラーレス一眼は女性および、まずは趣味として始めるには

手を出しやすいカメラだと思います

 

最近のCMなどからも、女優さんが扱っていたりで

人気の機種は、やっぱりこれですね↓

スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

スポンサードリンク

楽天市場

カスタム検索