タピオカミルクティー ダイエットには!?

 

スポンサードリンク

   

日本では毎年新しいスイーツが出てきますが

台湾ではメジャーなタピオカも

最近日本で有名になってきました

 

先日24時間テレビで88キロものマラソンをした

お笑いの森三中・大島さんも

終わった後に「タピオカミルクティーを飲みたい」って

いう位メジャーになっています

 

でも、タピオカって、どんなもの?

どうやって食べるの?

12fb9f1bfef2d7eae0da839d28b9489d

 

タピオカの作り方

タピオカの原料は、でんぷん

それも「キャッサバ」という植物の根からとれるものです

お菓子のとろみをつけるために使用されたり

紙を作る際のつなぎとして使用されることもあるそうです

 

キャッサバそのものは南米などが原産地の植物で

そのでんぷんは、粘性などを利用されるために世界中で使われています

 

食用の物の基本の形は、タピオカパールなどと言われ

乾燥している硬いボール状のものです

 

まずはそれをお湯で50分程度煮てあげると

だんだんと軟らかいものになります

 

ただ、この時に、その性質である粘りが出てきますので

くっつかないように、よくかき混ぜながらゆで上げて

その後、10分程度は蒸らします

この時に、完全にやわらかくならず、ちょっと芯が残っているくらい

 

取り出したら、表面のぬめりを流水で取り

今度はたっぷりの水とお砂糖(黒糖)を鍋に入れて

一緒に煮る事10分ていど

この後粗熱を取って、冷蔵庫などで冷たくします

これで美味しいタピオカの完成!!

後は、アイスティなどに入れて楽しみましょう!

 

結構時間のかかる作業なんですよ

ミルクティも煮出して作るなら、一緒に冷やす時間がかかりますので

飲みたい!ってなってから

すぐに飲めるものではないですね

 

注意点!!

甘くて食感も楽しめるから、ついついたくさん・・

と飲んでしまうかもしれません

 

でも、タピオカの原料は、でんぷん

つまりは炭水化物

しかも、砂糖でがっつり煮込んでいますので

さらにカロリーアップ!!

 

飲み物も甘いから、さらにカロリーアップ!

 

つまり、ダイエットなどをしている方には

あまりお勧めできないものなんですね

 

色もきれいで、触感もプルプル!

でも、そのカロリーは、なかなかのもの

 

ダイエットを同時に行っていた

大島さんが走り終わった後

飲みたいっていったわけです

 

ダイエットしている人は

あまり手を出さない方がいい飲み物ですので

注意しましょうね!

スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

スポンサードリンク

楽天市場

カスタム検索