エアコンの掃除法 シーズン前後に行いましょう

 

スポンサードリンク

   

涼しくなってきて

クーラーを使う機会も減ってきます

 

シーズン最後にやるべきものって、やっぱり掃除です

大抵クーラーって、つけ始めた時に嫌なにおいがあるでしょ

 

じつはあれは、カビの匂いです

冷たい空気を浴びるのが体に悪いのではなく

そんな、カビだらけの空気を浴びる方が体に悪いのでは?

 

シーズンオフで使わなくなる前に

1度中をきれいにして、次使うときには気持ちよく使いましょう

まずは外側から

いきなりカバーをあけて・・・・とかではなく

まずは外側のほこりをきれいに掃除!

 

掃除機やぞうきんなどで、外側のほこりや汚れを落とします

これ、冷房効率などを上げることにもなります

 

中の入り組んだ部分をきれいにする前に、普通にお掃除して

きれいにしておきましょう

もちろんフィルターやファンを汚くしておくと

そこも匂いの原因になります

フィルターなどは交換できますので、長年使っているものは

交換してみたり、クーラーにフィルターをかけてみましょう

A型インフルエンザ98.9%カット!抗菌フィルター。A-42-B 抗ウイルスエアコンフィルター2枚入

 

そして、中の掃除ですが

カバーをはずすと、冷却フィンと呼ばれるものが見えます

ここがエアコンの心臓部

 

まずは掃除機などでほこりを吸い取ります

そうそう、外したカバーも汚くなっていると思うので

こちらもきれいにしておきましょうね

 

その後で、さらに掃除をするのですが、

このフィンは柔らかい金属ですので、変に触らないように

注意してください

 

また、本体左右のどちらかに、リモコンの電波を受けとったり

するための部分があり、この部分は十分に注意をしましょう

 

市販のスプレーなどできれいにすれば、比較的簡単ですが

ここでさらに注意点を1つ

冷える効率に関しては、フィンの掃除をお勧めしますが

匂いに関しては、ファンの掃除の方が効果的

 

さてスプレーでの掃除の方法ですが

基本的にクーラー周りに養生をしましょう

ゴミ袋を付けて、液体が垂れてきてもいいようにします

フィンの掃除の場合、液体は基本的に室外に排出されますが

念のためです

 

ファンの掃除は、確実に垂れてきますので、しっかりと

袋を付けておきましょう

 

使い方は、スプレーなどの本体に書かれていますが

基本吹き付ければOK

きれいになって終わりではなく、薬剤がクーラーに残っていると

排水が詰まったり故障の原因になりますので

最後には薬剤をきっちり洗い流すように、霧吹きなどをしましょう

 

フィンはスプレータイプの掃除道具が市販されています

気持ち贅沢目に使って、洗浄をしまをした方がいいと思います

エアコン洗浄スプレー 無香性 / エアコン掃除用品★税込1980円以上で送料無料★エアコン洗浄ス...

エアコン洗浄スプレー 無香性 / エアコン掃除用品★税込1980円以上で送料無料★エアコン洗浄ス…

 

内部のファンは、泡を乗せておいて、それできれいにするタイプがあります

なかなか手が届かない部位ですので、じっくりと掃除してみて下さい

[カード払可,送料無料]【強力プロ仕様】エアコン1台分ファン洗浄剤とフィン洗浄剤をセット AFC3...

[カード払可,送料無料]【強力プロ仕様】エアコン1台分ファン洗浄剤とフィン洗浄剤をセット AFC3…

 

ただ、無理だな?なんて感じる場合には

ちょっと高いかもしれませんが

クリーニングの業者さんに頼んだ方が

きれいになると思います

 

特に複数台のエアコンがある場合には

少し安くなりますので、ご検討ください

スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

スポンサードリンク

楽天市場

カスタム検索