ひこうき雲 明日の天気は・・?

 

スポンサードリンク

   

きれに澄んだ青い空に、一筋の雲・・・

ひこうき雲なんて言われますが

この「ひこうき雲」が見えたということは・・・?

いろいろな事が、実はわかるんです!

img_1487648_56616139_0

 

雲を見れば天気が分かる!

雲の形などを見れば

この後の天気がどうなるのかの指標になることは

有名です

 

背の高い、密度の濃い雲(積乱雲)が発生すれば

この後に雨(夕立)が降ったり雷が鳴ることは

経験上、日本人なら知っていることでしょう

 

また、夕焼けは晴れ、朝焼けは雨

なんて言われます

 

これ、ひこうき雲でも天気が分かります

ひこうき雲って、飛行機がこの白い物を

直接出しているものではなく

エンジンから出た排気ガスを核にして

雲が発生しているんです

 

この雲ができるための条件があって

上空高い所の空気が十分に冷えていて

十分に湿っていることが条件になります

 

これって、湿度の高い温度の低い空気が

高い上空にあるということですから、実は

不安定な天気であるということになります

 

そのために、ひこうき雲が長く見える

ということは、実は雨が降りやすい上空に

なっていることが分かります

 

逆に短いすぐに消えるひこうき雲は

天気が良くなるOR良い印

 

ただ、あまりにも飛行機が多く飛行するところは

この飛行機が天気に影響してしまって

いるとの報告もあります!!

 

ジブリの映画である「風立ちぬ」では

主題歌がユーミンの「ひこうき雲」です

かなり昔の歌なのですが

青い空に一筋の雲をイメージするすがすがしさ

とは少々異なり

幼いころに経験した事柄に対して

レクイエムとして作ったものだそうです

 

なかなか空を見あげて

雲を眺める、なんて悠長な時間を

過ごしていないかと思います

 

ゆっくりと空を見て、その空にはどんな雲があるのか

そして、明日はどんな天気・雲になるのか

ほんの少し想いをめぐらしてみるのも

楽しいのではないでしょうか?

スポンサードリンク

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

スポンサードリンク

楽天市場

カスタム検索